読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

今日の興味

その日に見た事聞いた事のまとめ的なアレ

古いSSDを発掘したので外付け化したよという話

あけましておめでとうございます。ろくに書いてませんが今年もよろしくお願いいたします。

と挨拶しておいて旧年中の話で恐縮ですが。

年末大掃除中に古いSSDを発掘したので、USB3.0外付けキットを購入して外付け化してみた。

発掘したSSDはA-DATAのS592という5年半も前のモデル。SATA接続32GBで当時1万円くらい。今ならSATA3.0接続128GBの製品買って余裕でお釣りが来る値段。時代の隔たりを感じる。確かこれ2台買っていたはずなので、探せばもう1台見つかる、はず…


ASCII.jp:キャッシュ搭載の安価な2.5インチSSDが明日より販売!

 

捨ててもいいけど32GBならUSBメモリ感覚で使える容量だし安価なUSB外付けキットがあれば生かそう、とAmazonを探していたら1000円未満のモデルがあったので注文してみた。

購入したのは玄人志向のGW2.5CR-US。841円という激安。しかもプライム会員なので昼休みに注文して帰宅したら届いていたという配達の速さ。

 

 流石に極端に安価なモデルだけあって筐体は全てプラスチック、排熱孔等もなし。パーツは本体と蓋、シール形式のゴム足それとケーブルだけというシンプルさ。ちょっとHDDを入れるのは躊躇する作りだけど、むしろ廃棄するか迷うような古いSSDを入れるにはちょうどいい感じ。

f:id:teracy_junk:20150103003222j:plain

 

組み立ては簡単。SSDを入れて蓋をスライドさせて終わり。ねじ止めすらなし。合いが固いので一度組み立てると分解に苦労する。

蓋は光沢仕上げですぐに指紋と傷がつく感じ。とてもプラスティッキーだけど、まあ841円だし値段相応。電源LEDも安物らしくまぶしい青色。USBコネクタ側についてるのであまり意味がない気がする。

SSDSSDなんで特にベンチは取ってないけど、まあ普通に使える感じ。自作PCやってれば小容量のSSDの2,3台くらいどこの家にもあると思うので、捨てるくらいなら再利用におすすめ。